НИТЬ(ニーチ)は、写真を通して人との繋がりをつくっていこうという交流の場です。
by ni-chi
カテゴリ
全体
◆お知らせ
◆説明書
写真展来場の様子
総会
撮影会
合宿
ワークショップ
未分類
お知らせ&メモ
第4回
НИТЬ写真展開催決定!
----------------------
ニーチオフィシャルサイト
----------------------
過去の展示と作品
過去の展示作品・風景
過去の写真撮影会作品
テーマ作品
----------------------

●WIN用画像の
リサイズソフトはコチラ

●MAC用画像の
リサイズソフトはコチラ

最新のコメント
なつかしい〜〜 ところ..
by かいいん at 21:24
Hexerいいでしょ!こ..
by s.ara at 21:05
お疲れ様です。いいパーテ..
by y.yama at 22:17
みた。一番下の月は、ノー..
by かちょー at 03:25
eriさんコメントありが..
by fumie at 23:28
半年間の盲学校での活動、..
by eri at 15:53
若いなって感じ
by uuu at 09:45
ちょっと中も見てみたい気..
by nori at 21:48
きれいです。全部見てみた..
by nori at 21:47
ちょっと中も見てみたい気..
by nori at 21:46
初めまして、「太陽ヲ貴方..
by visfoto at 23:31
oharaxさん あり..
by sae at 13:07
クールな写真たち! ..
by oharax at 22:18
これはSLですか? 鉄..
by 87 at 22:09
この下の写真いいですね!..
by 87 at 22:06
金沢さんの写真はじめてみ..
by 沙絵 at 17:55
いやー、なんかありがちな..
by かちょー at 17:45
思わず笑ってしまった。タ..
by 沙絵 at 15:04
沙絵さん原画も、うねぇっ..
by ni-chi at 23:04
小枝さんの下のさくらすご..
by 沙絵 at 18:02
最新の記事
2019年の活動
at 2019-01-22 13:54
2018年11月 鎌倉・湘南
at 2018-11-24 12:45
第 15 回 HИTb写真展..
at 2018-11-03 21:13
第 15 回 HИTb写真展..
at 2018-11-03 21:10
第 15 回 HИTb写真展..
at 2018-11-03 21:01
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 02月
2012年 10月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「写真家達のプロプリオセプション」 新川志文
c0098759_23443863.jpg


【柳沙絵子×新川志文ー】
提案者が事前にタイトルとキャプションを考え、撮影者に提示。
その提示されたタイトルとキャプションをもとに撮影者が撮り下しました。
――――――――――――――――――――――――――――――

◎発案者:柳 沙絵子
表現してほしい感覚 : 固有感覚
―シャッターチャンスと第六感―
~視覚と感覚はきわめて自然に結びついている~
「からだのないクリスチ―ナ」から引用すれば、
固有感覚というのはからだのなかの目みたいなもので、
からだが自分を見つめる道具ということ。
これは、シャッターを押すという感覚にとても似ているのではないだろうか。

◎撮影者:新川志文
「写真家達のプロプリオセプション」
カメラを構え、フレーミングし、撮影する。
写真を撮るといういう意識は同じでも、
人によって撮影までのプロセスには色々な差異があります。
この差異にこそ写真家達が持つ、
様々な癖や拘り=固有感覚が含まれています。
この感覚を写真として残して見たくなり街に出て声を掛けました。
「カメラを構えて写真を撮って貰えませんか?」
19人の写真家、それぞれの固有感覚を感じてください。

撮影機材:ブロニカETRS

【発案者の感想】
「固有感覚」という言葉を知った時、
ただ漠然と新川くんはこの言葉から何を感じとるのかと興味が湧きました。
新川くんが出した答え…それはオリバーサックスの言葉の中にありました。
「判断とは、直感的、個人的、総合的、具体的なものだ。
われわれは、ものに接したとき、
それが他者との関係においてどうあるかということを直感的に「見る」のである」。
無意識のうちに自動的に発揮される感覚。
この19人の写真家たちが見た(写した)ものが何であったのか知りたくなりました。
by ni-chi | 2012-10-19 00:11
<< 「わかもののまち」 高山乾一 「distance」 ジョニー >>